ミレーナ・避妊リング Mirena

ミレーナ(避妊リング)【5万円】上野駅前婦人科クリニック

ミレーナ(避妊リング)とは

ミレーナとは子宮内装着型の避妊具のこと。ミレーナの効果:最長5年避妊効果が続く・月経困難症、過多月経の改善

ミレーナとは、「子宮内避妊システム(IUS)」のことです。T字型の小さい器具を子宮内に入れると、黄体ホルモン(レボノルゲストレル)を継続的に子宮内に放出し、 約99%という高い避妊効果を得ることができます。

ピルの場合、飲み忘れて避妊に失敗するケースがありますが、ミレーナは一度装着すれば最長5年間効果を発揮するため、ピルよりも高い避妊効果が期待できる点が特徴です。さらに、ピルの服用が難しい喫煙者や軽度高血圧の方でも、ミレーナは安全に使用できます。

また、ミレーナは月経不順や月経困難症の治療としても、とても効果的です。一般に、子宮内に装着する避妊具のことを「避妊リング」とも呼びます。

そのため、避妊目的だけでなく、月経のお悩みを解消する目的で、ミレーナを使用される方も数多くいらっしゃいます。

このページの監修医師

上野駅前婦人科クリニック:杉浦由紀子院長(女医)のイメージ画像

上野駅前婦人科クリニック 院長 
杉浦由紀子

2011年東海大学医学部医学科卒業。日本産科婦人科学会専門医として、都立病院の産婦人科やレディースクリニックの経験を経て、2023年6月16日に上野駅前婦人科クリニックを新規開院。

目次

ミレーナの効果

  • ・ピルよりも高い避妊率
  • ・過多月経の治療
  • ・月経困難症の治療
  • ・その他生理トラブルの改善

ミレーナの一番の効果は、低用量ピルよりも高い避妊効果です。低用量ピルの避妊失敗率が約0.6%となっているのに対し、ミレーナは0.14%と、非常に高い避妊率になっています。

またミレーナは避妊だけでなく、月経トラブルの改善も期待できます。月経のトラブルは、主に増殖した子宮内膜が剥がれるタイミングに生じます。しかし、ミレーナから放出されるレボノルゲストレルという黄体ホルモンには、子宮内膜の増殖を抑える働きがあるため、月経時のトラブルを軽減する効果が期待できるのです。

現在、「過多月経」と「月経困難症」に関して、ミレーナは治療薬として承認されています。

ミレーナがおすすめの方

  • 01

    長期間の避妊をしたい方

  • 02

    毎日ピルを飲み続けるのが面倒な方

  • 03

    低用量ピルの服用ができない方

  • 04

    月経困難症や過多月経などの月経トラブルを改善したい方

  • 05

    子宮腺筋症の方

  • 06

    コストパフォーマンスが高い避妊をしたい方

ミレーナは、低用量ピルの服用が難しい方や、月経のトラブルでお悩みの方におすすめです。

低用量ピルの服用には血栓症のリスクが伴うため、40歳以上の方や喫煙習慣のある方、高血圧、BMI30以上の肥満の方などには低用量ピルの処方が難しい場合があります。こういった方にはミレーナがおすすめです。

またミレーナを装着すると、子宮内膜の増殖を抑えることができるため、月経時のさまざまなトラブルの改善効果も期待できます。

ミレーナが装着できない方

  • ・ピルなどのホルモン配合剤を服用し、過敏症を起こしたことがある
  • ・月経以外の不正出血が続いているが、医師の診断を受けていない
  • ・妊娠中(または妊娠の可能性がある)
  • ・先天性/後天性の子宮形態異常(巨大子宮筋腫など)がある
  • ・受精卵が子宮内膜以外の場所に着床する「異所性妊娠」の経験がある
  • ・肝機能に障害がある
  • ・過去3ヵ月以内に性感染症(カンジダ症、再発性ヘルペスウイルス感染、細菌性腟炎、B型肝炎、サイトメガロウイルス感染を除く)に感染した

上記に該当する方は、ミレーナによる治療をお断りさせていただく場合があります。自己判断が難しいケースも多々あるため、ミレーナの装着が可能か、一度当クリニックまでご相談ください。

ミレーナ(避妊リング)の費用

ミレーナ
挿入前の検査
9,800円(税込)
ミレーナ挿入
(避妊リング)
55,000円(税込)
挿入後の定期検査 2,200円(税込)
ミレーナ抜去(自院) 11,000円(税込)

上野駅前婦人科クリニックでは患者様のプライバシーがしっかりと守られる環境の中で、ミレーナの挿入・定期検査・抜去を行っています。

お急ぎの方はお電話ください

診察のご予約はこちら

診療時間 10:00~19:00
※最終受付 初診18:00 再診18:10
※4月以降:土日祝9:00-18:00(最終受付 初診17:00 再診17:10)

ミレーナの痛みが不安なら無痛ミレーナを

上野駅前婦人科クリニックでは、ミレーナ装着時の痛みに不安を覚える方のために、装着前に麻酔を使用する「無痛ミレーナ」をご用意しております。

無痛ミレーナでは、ミレーナの処置代と、別途麻酔代を頂戴します。

静脈麻酔 33,000円(税込)

麻酔は、患部のみの痛みを和らげる「局所麻酔」と、患者様を眠った状態にすることで痛みや不安感をなくす「静脈麻酔」の2種類をご用意。患者様のご希望をお伺いします。(静脈麻酔を希望される方は、ご予約時にお申し出ください。)

局部麻酔と静脈麻酔は、全身麻酔とは異なり入院の必要がありません。静脈麻酔の場合ですと、処置の6時間前から絶食、3時間前から飲水禁止となりますが、処置後は日帰りが可能です。

ミレーナの副作用は?

  • ・腹痛
  • ・おりものの増加
  • ・月経日数の延長
  • ・月経周期のずれ
  • ・不正出血
  • ・卵巣のう胞(らんそうのうほう)

※その他ごく稀に骨盤内炎症性疾患(PID)、異所性妊娠、穿孔(子宮体部や頸部への貫入)、卵巣嚢胞破裂が起こる可能性もあります。

ミレーナを装着すると、数日~3週間程度は、軽度の出血・腹痛や腰痛・おりものの増加などの症状が生じる可能性があります。

ただ、これらの症状は、時間の経過とともに落ち着いていきますので、ご安心ください。また、装着から3〜6カ月程度、少量の不正出血が見られることもありますが、これも一般的な副作用ですので、過度な心配はいりません。

もしも、ミレーナの挿入後に何か気になる症状が生じたときは、当クリニックまでご相談ください。

ミレーナを入れるとデリケートゾーンが臭うって本当?

ミレーナを入れるとデリケートゾーンが
臭う?

ミレーナを挿入すると、一時的におりものが増加したり、不正出血が起こったりする可能性があります。それに伴い臭いが強くなる可能性はあります。もし臭いが気になるようであれば、ご相談ください。

ミレーナの治療の流れ

診察
診察

医師の診察、エコー検査、性病検査(クラミジア感染症・淋病感染症)を行います。診察では、避妊や生理に関するお悩み、出産経験の有無、これまでの治療歴などを伺い、ミレーナの適用を決定します。

※診察・エコー検査・性病検査の結果によっては、治療後のミレーナ装着をおすすめする場合があります。あらかじめご了承ください。
※他院でミレーナを挿入し、当クリニックにて入れ替えを希望される方は、まずは挿入の状況を確認させていただきますので、診察予約をお取りください。状態によっては当クリニックでの挿入ができかねる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ミレーナの装着
ミレーナの装着

ミレーナは月経初日から7日以内に挿入します。そのため月経が来たタイミングでのご予約をお願いします。

※経血の量が少なくなってくる4日目以降がおすすめです
※出産後の方は、子宮の回復期間(6週間以上)を設けてからご予約をお願いします
当日は医師の診察後にミレーナを挿入します。

装着後の定期健診
装着後の定期健診

ミレーナ装着後は、装着位置のずれや異常出血の有無を確認するため、1カ月後、3カ月後、6カ月後、1年後の間隔で定期検診を行います。

1年以降は、必要に応じて年に1回の検診が必要です。検診前に異常を感じた場合は、定期検診を待たずに受診するようにしてください。

お急ぎの方はお電話ください

診察のご予約はこちら

診療時間 10:00~19:00
※最終受付 初診18:00 再診18:10
※4月以降:土日祝9:00-18:00(最終受付 初診17:00 再診17:10)

ミレーナ装着後の注意点

  • ・挿入当日の入浴は湯船に浸からず、シャワーで済ませる
  • ・性行為はミレーナの挿入による出血が止まるまで控える
  • ・挿入からしばらく3週間程、不正出血や下腹部痛、
  • ・装着から5年以内に交換・除去する。

ミレーナは装着してから3週間程度、出血、下腹部痛、 腰痛、 おりものの増加などの症状が出ることがあります。これらは一過性の症状なので過度な心配はいりませんが、万が一多量出血、嘔吐や吐き気、発熱をともなう下腹部の痛み、性交痛、腰痛などの異常が続く場合は、速やかに当クリニックまでご相談ください。

またミレーナは、最長5年効果が継続しますが、使用期限が近付くにつれ、出血の増加や月経痛のほか、避妊効果も低下していきます。装着から5年を過ぎないように、交換や除去のタイミングについて、医師と相談しておきましょう。

ミレーナに関するよくあるご質問

ミレーナをつけたままセックスはできますか?
A.はい。つけたままの性交渉が可能です。行為中にミレーナが邪魔になることも、男性が違和感を覚えることもほぼありません。もし性行為中や性行為後に異物感などの異変を感じたら、ミレーナがずれてしまった可能性があります。一度、当クリニックまでご相談ください。
ミレーナの避妊効果が出るのはいつからですか?
A.ミレーナは装着してすぐに避妊効果が得られます。ただ、ミレーナを装着しても100%避妊できるわけではありません。性感染症予防の観点からも、性交渉はコンドームも併用するようにしてください。また、ミレーナ装着直後の性交渉も控えましょう。
ミレーナは更年期障害も改善できますか?
A.ミレーナによる更年期症状の緩和は難しいですが、ミレーナと一緒にホルモン補充療法を行うことは可能です。更年期の症状は、主に卵胞ホルモン(エストロゲン)分泌量の低下が原因です。黄体ホルモン(レボノルゲストレル)を放出するミレーナのみでは、更年期の症状緩和は期待できません。
ミレーナをつけると太るって本当ですか?
A.ミレーナで太ることはありません。ミレーナに含まれるホルモンは微量で、ホルモンの影響は子宮内のみにとどまるため、ホルモン変化の影響で体重が増加することはないのです。
ミレーナをつけた後に妊娠を希望する場合、どうすればよいでしょうか?
A.ミレーナを取り外せば、その後の妊娠・出産が可能です。なお、ミレーナの装着や除去は、医師が行います。安全のためにも、絶対に自分で取り外すことはおやめください。11,000円(税込・自費)となります。

News

お知らせ

  • 2024/4/18

    臨時休診は4月12日・4月29日・4月25日・5月11日です。

  • 2023/8/16

    避妊パッチ・避妊注射の取扱いを始めました。豊富な避妊方法をご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

  • 2023/7/12

    避妊インプラントと、中絶手術の予約を開始しました。